夕方のうねり髪に

シャンプーやコンディショナーのCMで、「夕方のうねり髪に」さよなら的なのを見ました。
ビフォアフターみたいな女性の髪の毛もありましたが。
あれは、本当にうねり髪をもっている人からしたら嘘だろってなりますよ。
この商品を使えば綺麗な髪の毛のままですよって、ありますけどあれは軽症の人でしょうね。
うねり髪の人でも軽い方というか。
うねり髪の方もわざとうねらせるような髪の毛ですよ。
それが綺麗なままですよって言われても、いや、この人の髪の毛はもともと綺麗なんでしょって思います。
綺麗な髪の毛の女性は美人度があがるしとても羨ましいので、ひがみも入っていますね。(笑)
結局は本格的なうねり髪の人にはきかないタイプでしょうね!

過剰な洗髪は逆効果

先輩薬剤師の既婚者の方と「水道代」の話しになったときに年頃の娘さんがシャンプーを二度すると言ったんです。
洗顔もそうですけど、過剰に脂を取り去るような洗い方は良くないと思いました。
余洗いという方法があり、最後にシャンプーを洗い流すときによく洗うように最初に流すということを言ってみました。
彼女は全く知らなかったようでした。
ただ、人からの又聞き情報で、今までやっていたことを訂正するのは難しいですよね。
だからネットで自分で調べてみては?と提案しました。
今は多くの情報が飛び交っていますよね。
その中から自分で正しいと思うものを選ぶことも重要です。
もちろん正しいものを選べない場合もあります。
でも考えた末に決断を下したのは自分ですからね。
人から言われただけでしたこととは違うと思います。

生まれるところは選べない

戸籍制度による格差問題
中国では都市に生まれると都市の戸籍、農村に生まれると農村の戸籍になるそうです。
都市で働いても戸籍を移せないのでここで格差が生まれてしまう。
農村に留めさせておくためとか生まれるところは選べないというけど、この差別は酷いですね。
まだレンガの家に暮らしている人がいるのと、高層ビルに棲む人がいるその差が不思議でした。
日本で爆買いとかあるけどとても貧しい農村の映像もあって違和感があります。
歳戸籍は3割、残りの7割は農村戸籍
農村の人は都市戸籍の人とは同じ仕事が出来ない
社会保障や公共サービスも違い、年金も20倍の差。
ゴミを物色する姿とか目を疑いたくなります
ゴミ拾いさせられる子供とか可哀想です。
教育を受ける義務がない国がアメリカに継ぐ大国になっているつもりかもしれないけど、国内をなんとかするべきです。
生まれるところは選べないので理不尽ですね。

職場の人と外出先で会ったら

みなさん、職場の人と外出先で会ったらどうしますか?
少なくとも私としては良好な関係を築いていると思っている同僚だったとしても、めんどうなので声はかけないですね。
早上がりで帰宅方向もほぼ同じ同僚に、よくあう事があります。
あちらに聞いてはいないので、あちらが遭遇していることに気が付いているかどうかも謎です。
先日も会っちゃいましたよ。
正確にいうと会ったというか遭遇はしたけど、うまい具合に避けたというか。
あちらが気が付いたかどうかはわかりません。
スーパーだったんですけど、みんなマスクしているからかなり近くによるまで気が付きませんでした。
あまり多く買う予定ではなかったし、だいたいいつも同じものを買うのでさっさと清算しにいきました。

配偶者のなんたるか

まだ結婚していないので、配偶者のなんたるかは語れません。
でも日本の総理大臣夫人の奇行については、知れば知るほどあきれてものが言えない。
総理大臣や東京都知事が自粛要請をしているのに集まって、桜の下で記念撮影ってバカとしか言いようがないですよ。
総理がこれを知ったときに気持ちを知りたいです。
会食をしてレストランにあった桜の木のしたで撮影したって、だからなんなんでしょうかね。
自粛を求めている公園ではないとか、よくそんなことが言えますね。
生放送で答弁を見ていたわけではないのでわかりませんが、上記の理由だったとしても軽率でした、今後はこのようなことはないとかって発言はなかったのかな。
旦那さんの足をひっぱりまくって恥ずかしくないんでしょうか。

発行された順番通り

現在、中山七里さんの本を図書館で借りまくっています。
発行された順番通りに読んでいないので、いろんなシリーズがごちゃまぜになってしまいました。
シリーズの主人公が他の話しにわき役として出ていたりするので、一方的に知り合いに出会ったような感覚があっておもしろいです。
事件が起きて警察が登場してそして犯人を捕まえる。
そういうストーリーの小説が好きなので、さまざまなタイプの警察官が出てくるのもわくわくします。
今はちょっと気弱で警察官にも見えないし推理も彼女と彼女の祖母に頼ってばかりの警察官が主人公の本を読んでいます。
犯人逮捕が一番の目的なので、そこに恋愛が絡んでくるようなのは今は読みたくないけど、憎めないキャラクターです。

アトピーは美容以前の問題

アトピー性皮膚炎は完治するなんてものでもないと思っています。
ステロイドを止めて自然治療したいと10年以上前からいろいろなものを試していますけど、答えは出ず。
死ぬわけではないけれど、なおって欲しいと思う人はたくさんいる病でもあります。
あれが効くと知れば試してみるし、ある程度までならとお金も出してしまう。
普通に生きている人は美容にお金をかけられるけれど、アトピーは美容以前の問題です。
私もいったいいくらお金を使ったか・・・
自分の収入から考えれば真っ青ものなので考えたくないです。
知人が実家の母にこれを試してみてと言われてもらったサプリメント。
良いものなら使い続けるわけだしとネット検索したら高い。
良いものは広めたいという気持ちはわかりますけど高いのでびっくりしました。

思い通りにはさせたくない

刑務所に入りたくて一人を殺害して2人を傷つけた犯人。
犯人の望み通りに無期懲役になった事について納得ができません。
仮釈放だってあり得る無期懲役。
30年で出てくる人もいるなんて、被害者からしたらもっと納得できないでしょう。
でも刑務所の中に入ったこともないのに、入りたいと言う犯人が創造通りに生活出来るのか?
規則正しい生活と監視の中にいて苦しめばいいのにと思います。
物語でしか知らないので本当かどうかは不明ですけど、刑務所の中でだってその罪によっては迫害されることがあると聞きます。
女性や子供に対する犯罪は犯罪者にだって嫌われる。
そりゃそうですよね。
あとはこの人のように勝手なことを言っていたと中の人に知られれば快適な刑務所生活にはならないことを祈ります。

規格外の野菜

廃棄される予定だった規格外の野菜。
毎年なんだかんだいって自然災害が起こる日本。
台風で農家さんは大打撃を受けています。
自宅の損壊だけではなく、農家さんの命でもある野菜や果物が被害を受けてしまっています。
規格外になって売れないものは捨てるしかない。
それを被災地に持って行き、スーパーで売っている値段とは違ってかなり安い値段で売る。
破棄になるよりも少しでも金額が入る農家さん。
そして、いろいろ物入りになってしまっている被災地の方々にとっては有難い販売でしょう。
そもそも規格なんていらないのにと前々から思っていました。
被災地ではないけれど、規格外で安いものを買いたいなと思います。
こういうのを機に、「規格外」というのも変えて欲しいです。

サプライズはよくない

23時に祖父を訪ねていって強盗と間違われて義理の息子が射殺される。
もちろん海外での話しです。
祖父は罪には問われていないようです。
そりゃそうでしょう。
銃社会でもあり、強盗がある国でそんなことをしたらサプライズ!なんて笑ってられないことになることくらいわかりますよ。
しかも30代の人だったそうで、亡くなってしまった人のことを悪く言いたくはないけれどちょっと考えた足りなかったんでしょうね。
そもそもサプライズなんて大嫌いだし、サプライズをしようと思う人のことも苦手です。
相手を喜ばせたいなんて、理由のひとつというだけですよ。
自分の行動で驚きと喜びが欲しいなんてこと自体が理解できません。
で、相手が自分が求める様相でなければ不満になるんでしょうからついていけません。