他にも方法があったはず

私は行ったことはありませんが、聞いたことがある某店での盗撮。
最初にネット記事で見たときは、わいせつ目的での盗撮かと思ったら盗難防止のために見せがつけていたとのこと。
詳細は出ていないけれど、そういうことをしていたのがチェーン店であるのなら盗難は本当にあったのでしょう。
しかし従業員になにも言わずに撮影していたのであればよくはないですよね。
どんな盗難かはわからないけれど、従業員全員にこれからは撮影をしますと言っておけば盗難は防げましたよね。
犯人を捕まえるのではなく盗難をさせない対策としてはそれが一番良かったのに、自衛が批判されるようなことにしたのが疑問です。
やはり他の目的もあったんじゃないかと勘繰ってしまいます。

なくなるはずがないもの

なくなるはずがないものがみつからないと、ちょっと笑っちゃいます。
朝起きて自室から出るときに、黄色い手提げ袋を持っていきます。
その中にはパンに塗るものが常備されているのと、自室に飲み物を置いておくためのウォーターボトルがあります。
一昨日、ウォーターボトルを持ってきていつもの場所に置いた記憶があるから自室には持ってきているはずなのに手提げ袋がみつかりません。
部屋が汚いと告白しているようなものなので誰にも言えません。(笑)
でもあるはずの場所にないんですよ。
ずーっと使っているしなくなったことなんてありません。
何かの下敷きになっている可能性はありますけどそれにしたって捜索済みですよ。
なんとかみつけないととても困ります。

屋根裏にハクビシン

屋根裏にハクビシンとかたぬきとかが入ってしまってそれを駆除してもらう、という番組を前に見たことがあります。
今日見たのは、アブラコウモリという小さいコウモリです。
小さな隙間に入り込んでそのまま冬を越そうとする。
春になると子供を産むので今のうちに追い出さないとますます大量発生してしまいますので、この時期になんとかしなければなりません。
でも実はコウモリを捕獲するのは違法なんですね。
害虫駆除できないのは厳しいですね。
コンプレッサーで風を送る、超音波、忌避スプレーなどを使い、家から追い出します。
3時間で30匹以上退治して、出入り口をすべて塞ぐ。
外壁に足跡や天井裏から異音がしたら注意!
あとは庭に果実を育てていると寄ってくるそうです。怖いですね・・・。

3回も受け取らなきゃいけない

ドラッグストアのネット通販をすると、保管場所が違うらしくて一回の注文でひと箱で届かないのがすごく嫌です。
今日なんて、ゆうパックとヤマト運輸と佐川急便からきたんですよ。
ただの生パスタが二つ箱の中に入っていたり、ちょっとした小物がすごく多き箱に入っていたり。
3回も受け取らなきゃいけないのに腹が立ちます。
こんな風だから宅配会社も大変なんですよね。
せめて購入する前にこの商品はどこの宅配会社ですとか教えてくれればいいのに。
そしたらその商品を購入するのはやめますよ。
あと時間がかかってもいいからひとつの箱で一回発送にして欲しい。
無理だとはわかっていますけど・・・。
仕方がないから安いので重宝しているサイトでもここは使用しないという方法しかなさそうです。

地震予測について

地震予測について。
よく大きな地震がくることをあてたって聞くけど、外れた確率と当たる確率の両方を教えてくれないとわかりません。
海外でも地震予測をしている人はいますけど、その人は毎日のように予測を出している人です。
数撃てば当たるという状況では、「当てた」ということにはならないと思います。
超常現象とか未知なる力とかの存在を否定するつもりはありません。
地震を予測できる人が本当にいるのならとても有難いことですからね。
ただうさんくさいだけとか、自分だけが信じ切っている人だとか、中途半端な予測はいりません。
世界的にも災害は起きています。
防ぐ手立てがあるのは歓迎ですけどそこで金銭目的とかある人はやめて欲しいです。

見ようかなと思うテレビドラマが多い

今期はいつもより見ようかなと思うテレビドラマが多い方です。
ネットで一週間限定で無料で見られる海外ドラマを見ている身としてはあわただしいです。
二話ぶんを更新するドラマもあるので、けっこう多いんですよ。
しかし!ものすごく次の話しが楽しみなドラマが二週間後の更新と知ってショックです。
病院の話しで代理ボスの女性が血まみれて倒れているところを発見する、という終わり方でした。
見ているこちらは犯人を知っているわけです。
しかもその犯人は逃げずに近くにいるんですよ。
研修医の女性に好意があって狙っているのでそちらも心配です。
いつもは更新日ギリギリに見るのにこういうときに限ってすぐに見ちゃったんですよ。
早く次が見たいです。

医師の私がお風呂で見たもの

医師の私には霊感のある友人がいます。
その友人と遊んだ時は必ず医師の私に色んな怖い体験を話して聞かせてくれるの。
まあそんなことせずに心療内科医向けの転職エージェントみないといけないんだけど。

友人は言います。
「霊って意外にスケベなのよ。」
医師の私にはピンとこず「え?」ってなりました。
友人が言うには、トイレやお風呂にいる時によく霊に覗かれているんだって。
確かにトイレやお風呂の時に怖い霊体験をしたって話はよく聞きますが…
それって霊がスケベだからでしょうか?(笑)
医師の私が否定しても友人は譲りませんでした。

そういえばこんな体験をしたことがあります。
医師の私が中学生だった頃でしょうか。

お風呂でシャンプーをしていた時、なんとなく視線を感じて振り返りました。
当然誰もいませんよね。
するとお風呂の扉であるすりガラスの向こう側で誰か立っていたのが見えました。
お母さんだと思ってホッとした私は言いました。
「私がお風呂にいる時は脱衣場にも入ってこないでよ。」
するとお母さんの影は何も言わずどこかにスッと消えてしまったのです。

お風呂から出た私は台所にいたお母さんにまた言いました。
「どうしてさっき脱衣場に入ってきたの?」
お母さんはキョトンとして「私はずっと台所にいたよ。」と言ったのです。
あれは一体誰だったのかな…

梅雨時は抜け毛が増える

梅雨時は抜け毛が増える、そうですよ。
今は女性だって薄毛問題を抱えている人もいるのでこの時期は要注意ってことですね。
マラセチアというカビの名前ははじめて聞きました。
皮膚にすみつく常在菌とのことで存在を否定することは無理のようです。
頭皮で増えると炎症になり、かゆみや抜け毛やふけになります。
だからと言ってシャンプーを何回もするという洗いすぎは禁物です。
頭皮だけじゃなくって体もそうですよね。
綺麗好きだからなんて言ってゴシゴシするような人はあらためた方がよいです。
皮脂の過剰分泌を招くので逆効果!!
七三ドライ推奨。
温風で7割、残りの3割を冷風で乾かすと良いそうです。
私は温風と冷風を交互にした方が髪の毛に良いというので実践していますよ。

さっぱりわかりません

好きでバイクに乗っている人の気持ちはさっぱりわかりません。
そんな私は原付バイクに乗っているわけですが、好きだから乗っているのではなく交通手段として仕方がなく乗っているんです。
自転車だと汗だくになって暑くなるから原付バイクのほうが良いという判断ですよ。
先日、バイクに乗っているときに風が強くてヘルメットにバシバシ何かがあたるってきたんです。
一瞬、虫かと思ってゾッとしましたが洗濯物に木のガクとか葉っぱがつく、あれです。
こないだなんかは雨みたいに降ってきたから、洗濯物についているのを悠長に払っている場合じゃなかったくらいですよ。
そんなにド田舎ではないと思いますけど、自然の驚異を感じます。
これ以上自然豊かなところで暮らすのは無理ですね。

未来住宅とAI

未来住宅というのをテレビでやっていましたよ。
自宅に入る時に花粉や埃などを風で吹き飛ばすことを自動で行う機能。
これはいいですね。
花粉は家に入れない方が良いといっても手で払うくらいしかできませんし。
体内リズムに合わせた照明にしてくれるとか、朝起きると天井に、眠っているときの健康状態が映し出されるとかハイテクですね。
家族で共有できて離れて暮らしていても情報共有が出来るので、健康への心配も少なくなりますね。
暮らしのすべてのサポート・・・。
便利なことは良いことです。
でもサポートしすぎだと、人間が自分で考えるという工程が少なくなってしまって、ボケるのが早くなりそうでなんとなくそれはそれで怖いなと思いました。