部屋に潜む肺炎の原因

とある人の例です。
はじめは風邪だと思っていたが咳が止まらないし坂道は5.6歩で息苦しくなる。
空気が重い感じになる。
2か月も続いて病院に行ったら即入院することになりました。
そして引っ越しをしないと退院できないと診断されてしまいました。
実は一見綺麗な部屋でも空気中にたくさんのカビがいる場合がります。
一年の内で油断しがちなのが冬なのです。
気管支をが炎症していると一酸化窒素を排出していることが分かった。
今、咳をしていない自覚症状がない人でも呼気検査で咳喘息かどうかわかる。
実際に咳喘息と診断された人はどんな治療をするのか。
吸入のステロイドをすると気管支の炎症を抑えることができる。
しかし再発する場合が多いとされています。
そうなると予防が大事になります。
なるべく風邪をひかないように、大声で話さない、乾燥したところで深呼吸に注意。