検査の必要

私が小学生のころからファンだった作家さんが乳がんになり、片方の胸を全摘出をしたそうです。
手術も終了して無事に退院しました。
移転はみられないそうです。
ほっとした半面、とてもひとごとではないと思いました。
定期健診のハガキがきていたのも思い出しましたよ。
忙しいと言っているうちに検査の日程はずれてしまっていました。
今、健康に生きていられることは当たり前のことだと受け入れてしまってはいけませんね。
いつ病気になってしまったっておかしくはありません。
なんで自分が?ということが起きる可能性は誰にだってあります。
ちゃんと検査をして出来ることから予防する。
後悔しない為にといろいろ考えました。
人のふり見てわが身をってやつですね。