「遠慮」はし過ぎると・・・

「遠慮」はし過ぎると相手を不快にするものなのかもしれません。
新しい取引先になりそうな人が職場にきました。
菓子折をいただくことになり、開けてみたら中身はフルーツゼリーとか羊羹でした。
その中に二つだけレアチーズケーキがあったんです。
「私はこれがいいです」って話しをしていました。
しかし全員にはいきわたらない数でした。
仕方がないので今いる人で早い者勝ちって感じになりました。
すると私が欲しいと思っていた二つは人の手に行ってしまったので他のもイマイチだし、「私はいいです」と言いました。
まあ、どうしても欲しいというものではいいかなとも思いましたしね。
そしたら私が欲しいと言ったときにいた人が、譲ろうかと言ってきました。
いや、そこまでしてもらわなくてもと何度も断ったら嫌そうな顔をされて、心底面倒になってしまいました。